ひとつ戻る

会社沿革

スギムラ化学工業の沿革[昭和期]
年月日 出来事
昭和30年12月2日 杉村化学工業株式会社を設立
昭和31年1月 大阪出張所開設(大阪市東淀川区三津屋北通り1-45)
昭和31年2月 東京地区連絡事務所開設(東京都千代田区九段の宝石商ミナト商会館内)
昭和36年7月 守山工場新築(以降、順次隣地の購入と工場増設を行う)
昭和42年10月 東京出張所開設(東京都葛飾区細田町3-23-15)
守山工場増設(木造工場が狭くなり鉄骨工場を増設、危険物取扱工場が完成)
昭和43年10月 研究所新築、鉄骨スレート葺き(名古屋市守山区大字下志段味字長廻間2276-2)
昭和48年5月 スギムラ化学工業株式会社に社名変更
関東営業所開設(東京都葛飾区より移転)
昭和48年6月 本社ビル新築
昭和57年1月 横浜分室を移転(横浜市港北区新羽町)
昭和57年5月 横浜営業所開設
昭和62年10月 藤岡工場完成(愛知県美濃加茂郡藤岡町大字川原1160-110)
広島営業所開設(広島県東広島市志和町大字冠字池之迫1030-3)
平成期の年表へ続く...