ひとつ戻る

環境方針

スギムラ化学工業株式会社の製造拠点である藤岡工場では、平成13年6月に環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得し、環境方針をもとに従業員一同「人と地球にやさしい」環境づくりを目指しています。

スギムラ化学工業株式会社は

「人と地球にやさしい」環境づくりが重要課題の一つであることを認識し、地球環境の保全と調和する「開発活動」、「生産活動」を推進し、社会的責任を果たすことを基本理念とします。

スギムラ化学工業株式会社藤岡工場は

金属防錆剤・金属腐食抑制剤・金属加工潤滑剤・金属表面処理剤・離型剤・金属洗浄剤・植物育成助剤を製造する専門メーカーとして「人と地球にやさしい」環境づくりを推進します。

  1. 生産活動において、環境側面を認識し、環境への負荷を緩和し、汚染の予防と継続的な改善を図ります。
    • 環境負荷物質使用の低減
    • 資源・エネルギー消費の節約
    • 大気系への放出の低減
    • 廃棄物発生の削減
  2. 関連する環境法規、条例、公害防止協定などを順守し、維持します。
  3. 環境目的及び目標を設定し、行動します。
  4. 方針、目的及び目標は状況及び情報に対応し、見直しを行います。
  5. 全従業員に教育・訓練を実施し、環境意識の向上を図ります。

この環境方針は当工場のために働くすべての人々に周知を図ると共に、一般の方々にも公開します。

2009年11月1日
専務取締役 杉村正俊